目覚まし時計

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

DSC_0191.JPG

写真の不思議な物体は、目覚まし時計である。
新入社員の頃はよくお世話になったものだ。

時間になると、勢いよく上のプロペラが回り飛んでいく。
それを拾って元通りにするまで、音が鳴るのだ。
戸棚の上や裏に入った時は最悪だ。
寝ぼけながら本棚の後ろの棒を突っ込んだこともあった。
(その後、後ろにいかないよう対策した)

ただ、モーターを使うので電池が直ぐになくなる。
電池が無いと、回転するだけで飛ばなくなるのだ。
電池交換の頻度が高いことから、使わなくなった。
ずっと押入にしまっていたのだ。

今はトシを取ったからか、朝には強い。
ヤフオクに出すと高値になるかな・・・。