ミンティア

2017年3月23日 naoki8800 モノ

ミンティア
タブレット菓子の定番であるミンティア。
沢山の種類が発売されているが、俺はCOLDSMASHが一番だと思う。

俺はCOLDSMASHと共に社会人デビューした。
ネクタイを締めて初めて出社した日の昼、コンビニでこの青いパッケージが「新発売」として出ていた。
試しに購入したところ、凄く爽快で、眠気が覚めた。
それ以降、職場では時々このミンティアを口にしている。
(メインはイオンのミントタブレット。コスパ最強)

職場
2010年、某SNSの新機能で撮った写真にも、左側にさり気なくミンティアが映っている。

元々はフリスク派だった。
学生の頃、手の汚れるアルバイトばかりしていたので、手を触れずに食べられるフリスクを愛用していた。
COLDSMASHがミンティアを知るキッカケとなった。
どのフリスクよりも自分に合う味だと思う。

電車の中や、オフィスを歩く人の胸ポケット等でこの青いケースをよく見る。
好きな人はきっと、俺だけではない。

幕張へ

2017年3月22日 naoki8800 俺の日常

3連休、何もしないのは勿体無い。
清里に行こうと思ったが、この時期はまだ寒い。
ニナさんにプレゼントした時計の電池が切れたので、幕張のくるき亭へ交換しに行こう。

そう決めて、黄砂まみれのクルマに水を掛けていたら、「いつも洗車してるね・・・」との声。
振り向くと、俺が「言いがかり爺さん」と勝手に名付けているオジサンが立っていた。
マンションの洗車ゾーンで洗車するのが気に食わないのか、「お前はここの住人か?」とか(住人です)「クルマなんて洗っても直ぐ汚れるのに」等よく話してくる。
「週末しか乗らないんでね・・・黄砂まみれなんですよ。黄砂でコーサンしそうですわ」と言うと、笑いながら去っていった。
(そんなに面白かったか)

首都高渋滞
首都高大渋滞。
通行料返せと言いたくなるほど、最初から最後まで混んでいた。
本当にクルマが売れない時代なのか。

一般道渋滞
一般道に降りても渋滞。
流石に参った。

くるき亭
くるき亭に到着。
ここの時計はいつ見ても面白い。
個人的に、高級時計よりもくるき亭の時計のほうが個性があって好きである。

修理した時計
時計の電池交換は20分ほどで終わった。
小さな時計が動き始めた。

この後は定番の、俺が住んでいたアパート付近を散策。
都内から遠いけれど、幕張も住むと悪いところではないと思う。
イオンも近くにできた事だし・・・。
(その代わり、周辺道路が大混雑)

検見川送信所
検見川送信所も見てきた。
ラジオを聴いていると、「この電波はどこから送信されているのだろう」と気になり、それ以降この様な建物に少しずつ興味を持ちはじめた。
封鎖されていたので、外見しか見られず「ただの建物」だった。

その後、IKEAへ。

IKEA CAFE
IKEA CAFEなんてものができていた。
「飲んできて良いよ」とニナさんは言うが、こんなショールームの真ん中でコーヒーが飲みたいとは思えないのでパスした。

帰りは最短ルート。
道はそこそこ空いていた。

ブルックス

2017年3月18日 naoki8800 俺の日常

俺の記憶では、最初に飲んだコーヒーはブルックスだったと思う。
父親は横浜に住んでいた頃、ブルックスの直営店である幸修園(横浜市青葉区美しが丘4-54-6)でよくコーヒーを購入していたらしい。
ここのコーヒーが一番だとよく話していた。

「あの会社を大きくしたのは父さんだ」
父親にブルックスの話をすると、そう返ってくる。
奈良に引っ越す際に、幸修園のコーヒーが買えなくなることが辛くて、奈良に豆を送ってもらうようお願いしたとのこと。
それは本当のようで、家には時々ブルックスのコーヒーが届いていた。
(通販の前だからか、ブルックスのロゴのない綺麗なダンボールに入っていた)

それからブルックスの通販が始まり、今では幸修園の裏に大きなビルが建っている。
「ブルックス」の知名度もかなり上がったと思う。
本当に父親が、ブルックスを大きくしたのであれば凄いものだ。

ブルックスのコーヒー
そこへ今日、久しぶりに行ってみた。
家でよく飲んだモカと、俺の好きなマンデリン。
あとは職場で飲むためのドリップバック(50袋)。
昔は500g650円で豆が買えたのだが、今は倍以上に値上げしていた。

どにち

2017年3月12日 naoki8800 俺の日常

■土曜日
朝起きると、隣でニナさんがスマホでアニメを見ていた。
近頃、ニナさんのスマホっ子が半端ない。
スマホ見ながら食事したり、スマホ見ながら洗濯物を畳んだり・・・。
本人曰く「スマホが無いと不安なんだよね」とのこと。

この日は少し早いホワイトデーとして
ローストビーフ
ニナさんの好きなローストビーフ。
とある有名店で購入した。
少し高かった・・・。

■日曜日
俺は行ってみたいホームセンターがあった。

・昔ソフィアさんと行った巨大なところ
・家の近くには、横田基地をグイっと行ったところにある
・確かそこで、関東全域500円で宅配便を出せた
 (ADSLモデムを返却したい)

クルマに乗って、横田基地に向かう。
昔はよく行った(よく通った)横田基地。
通るのは何年ぶりか。

曖昧な情報だけで行くのも軽い旅気分なのだが、それは立川付近で強制終了された。
「横田基地の近くのホームセンターってジョイフル本田って所だよね」とニナさんがスマホの画面を見せてくる。
それからニナさんのスマホから道案内。
スマホって色々なことが出来て便利だ。
来世はケータイの電波がないところに生まれたい。

ジョイフル本田は凄いところだった。
元々「凄い」と言われるホームセンターなのだが、横田基地の近くだからか凄いものが売られている。

ペットショップにチワワや柴、プードルに加えて

グレートデン
グレートデンが売られているのだ(笑)
店内には米人さんと見られる人が、巨大な犬をカートに乗せて押していたりと、規模がおかしい。

アウトドア用品
キャンプ用品コーナーも、キャンプ用品店並の広さ

ジャグ
近所のホームセンターとは一味違う品揃え

シールド
「溶接戦隊」とか出来るんじゃない?とニナさんが言う(笑)
工場でこんなのいたら面白いかも。

宅配便は50円値上げして、550円になっていた。
それでも安いものだ。

もう少し楽しみたかったが、この日は自宅にも宅配便が届くので早めに帰った。
今話題のヤマトが30kgの荷物を運んでくる。
流石に再配達はマズい。

帰宅して、宅配便も無事に受け取った。
そんな土日。

ア・デイ・イン・ザ・ライフ

2017年3月10日 naoki8800 ひとりごと

毎週日曜日、ラジオ日本のTHE BEATLES 10という番組を欠かさず聴いている。
60分どこを切ってもビートルズ。
主に、1週間リスナーからメールでリクエストを募り、その数を集計してTOP10を流す番組である。
(俺は一番好きなBlackbirdをよく投稿しているのだが、マイナーだからか、なかなかランクインしない・・・)

今週の1位は、「A Day In The Life」
リスナーの投稿に、中学生の頃にカセットの蓋が壊れたラジカセを修理したとの話があった。
修理が完了し、適当にあったカセットを入れたら、この「A Day In The Life」が流れてきたとのこと。
そのオーケストラの部分でラジカセが爆発すると思い、ラジカセから逃げたらしい(笑)

俺も最初、この曲が怖かった。
小学生の頃、布団に入ってヘッドホンステレオで、父親が学生時代に聴いていたビートルズのカセットを聴いていた。
初めての洋楽でもあり、「これがビートルズか」なんて思いながら聴いていると、流れてきた曲が「A Day In The Life」。
オーケストラの部分も少し怖かったが、俺が聴いたのは最後の「ジャーン」の後に謎の声が入っていた。
これが怖くて、夜なかなか眠れなかった。
(この声は一部LP盤のみ入っている音のようで、青盤等では「ジャーン」で終わっている。調べても「謎」としか出てこない、本当に謎の声である)

今週の番組では、この曲の3分あたりにある「アー」の部分は誰が歌っているのかを特集していた。
俺はジョンと思っていたが、ポールかもしれないとの話もある。
ビートルズって奥深いんだな・・・。

フリーWi-Fi

2017年3月8日 naoki8800 ひとりごと

海外の人が日本に来て、Wi-Fiが繋がらないことが不便だと感じるとのこと。
日本は海外と比べて、フリーのWi-Fiが使えるスポットが少ないらしい。
「日本は遅れている!」とお怒りのようである。

俺には分からない。
何故、インターネットをタダで利用しようと思うのだろうか。
“遅れていない国”では、どの家でも無料でインターネットが使えるのだろうか。
スマートフォンの使用料もないのだろうか。
(日本人は海外で使えるSIMやWi-Fiルーターを持って、海外に飛んでいるというのに・・・)

「そんなワガママ、放っておけば良いでないか」と思ったのだが、国は動き出した。
各自治体がフリーのWi-Fiを整備し、今は日本でもスポットが増えているとのこと。
接続料を支払うことも無く、コーヒー等を購入するわけでもなく、インターネットが利用できる。
海外の人は満足しそうだけれど、日本のプロバイダが悲鳴を上げそうだ。

実際、とある市民館の隣のアパートに住む知り合いは、自治体のフリーWi-Fiが部屋の窓まで届くので、インターネットを解約したらしい。
窓際にWi-Fiの中継器を置いて、自宅では接続料なしでインターネットが使えると話していた。
(けれど無料になるとその分、サポートも受けられなくなるので、不正アクセスを疑われたとき等が心配だ)

インターネットに利用料を払うとの考えが古いのだろうか・・・。
自宅のプロバイダを変えるときに、ふとそう思った。

どにち

2017年3月7日 naoki8800 俺の日常

■土曜日

シャツ1枚で外に出られる季節だが、俺は花粉症で機嫌がよろしくない。
「そんなことで・・・」と思う人は、一度花粉症になってみるべきだ。

朝から家事や買出しを済ませた。
昼からうなπが家に来た。
・・・と思ったら、出て行った。
滞在時間50分。

その数時間後、家の前にバイクが1台止まった
kanchi君が来た。

kanchi
「自慢していいすか!」とNintendo Switchが出てきた。
確かに凄い機械だ。
だが、普段ゲームをしない俺は「欲しい」とは思わなかった。
4万あればD3400を買いそう。
(その前にカブのタイヤ交換しないと)

■日曜日

三宅裕司 サンデーヒットパラダイスを聴きながら、洗濯物を干す。
ニナさんは友人と会うとのことで、朝から外出。

実家からまた親と子供2匹が来た。
2週間前に来たばかりだ。

リモコンで撫でる
手で撫でると怒るから、リモコンで撫でる

寝る
・・・お疲れのようだ。

その後、灯油等の買出しに出たり、時計屋をまわったり、スタバで本を読んだり。
(某スタバで黒のロードスターの隣にオレンジ色のタントを寄せてとめたのだが、店を出るとロードスターはいなかった)
そして日が暮れると、「あぁ、土日が終わってしまうな」と気が落ちてくる。

また辛い1週間が始まる。
そんなことを思いながら、家に帰った。

ダイソーの充電池

2017年3月5日 naoki8800 モノ

revoltes
108円で充電池が売られている。
昔のニッケルカドニウムかなと思いきや、立派なニッケル水素電池である。

最初、試しに2本買ってみたところ、良い感じだったので今は何本も所有している。
エネループよりは劣るようだが、充分使える。
(エネループはメモリー効果がなかったり、自然放電が少なかったりと凄い充電池である)
「この機器交換頻度高いかな・・・。エネループに変えるべきかな」と思うときがあるが、1本108円なら家中のアルカリ電池を全てをこれに変えても良いかもしれない。

充電
充電はエネループ用のものを使っている。
充電器も108円で売られているようだが、安全装置がない上に、粗悪な部品が使われてキケンとのこと。
それが許せたとしても、充電に11時間掛かる(それも11時間が経過しても、止まることなく電気を流し続ける仕様)のは遅すぎる。
電池は良いが、充電器は絶対に買ってはならない(とのこと)

これでもう、単三電池を購入することはなくなるかな。

店でバレる人たち

2017年3月4日 naoki8800 ひとりごと

二流の人はレジでバレる旨の記事を、東洋経済で読んだ。
一流や二流の定義がよく分からないが、面白い記事だった。

確かに、お店を利用する人を見て「ダメな人」はある程度分かると思う。
以下、俺が思うダメな人をいくつか挙げてみた。

■会計で金額を言われてから財布を出す人

「レジを通して、最後にお金を払う」
お金を払うためにレジに居るのに、何故予め財布を出さないのか。
待っている間、何をしていたのか。
「0円です!」と言われることを最後まで願っているのだろうか。

段取りが悪いことがよく分かる。

(もちろん例外もある。誰もいないレジに入ったとき等)

■通路を塞ぐ

「新幹線(飛行機だったか・・・)で、席を見つけて真っ先に荷物を頭上の棚に置く人と、一緒に仕事をしたくない」
某大企業の会長が話していた。
自分のことしか考えておらず、周りが見えていない。
仕事ができる人は、後ろから来ている人を確認した上、荷物を棚に置くとのこと。

スーパーにも周りが見えていない人がいる。
通路のど真ん中で、カートを置いて話したり、端に寄らないでスマートフォンで調べものをしている人。
周りが何も見えていない。
(特にコストコでは、夫婦が「買う、買わない」で喧嘩するスペースを設けるべきだと思う。)

■セルフレジ

「10点以下のお買い物の方」とセルフレジの入り口に書かれていることが多い。
そこに何故、カゴが4つも並ぶのか。
過去に店員に何かされたトラウマがあるのだろうか。

更に「クレジットカードのみ」と書かれたコンビニのセルフレジで、「お金はどこに入れるんだ」と店員に聞くオジサン。
何故そこで躓くのか。

説明はよく読め。

■現金主義

大混雑する朝のコンビニで、何故電子マネーを使わないのかが不思議である。
貴方の定期はコンビニで使えませんか。

何故、わざわざ「小銭を用意して、お釣りをもらう」の手間を行なうのだろうか。
電子マネーを使うだけで、間違いもなく、スピードも速くなる。

きっと、仕事でも新しい物を取り入れず、昔からの自分のやり方を貫いているのだろう。
分からないことはネットや電子辞書でなく、分厚い百科事典を持ってきて調べていたりして・・・。

以上、何だか考え出すと切りがないのでこの辺で。
言ってる俺も、できていないところが結構あると思う。

SnapBridgeに感動。D3400を2日間借りて使ってみた

2017年3月2日 naoki8800 モノ

D3400
D3400なんて誰が買うんだ・・・というのは使ってから言いたい。
かなり良かった。

土日、D3400を職場から借りて、CP+(とばば家)に連れていった。
後悔したのは、55-300という野鳥でも撮るのかというようなレンズをセットで借りてしまったこと。
ばば家が広くて助かった。

D3400の俺流のレビュー。

「充分すぎる性能」
画像処理エンジンが進化したためか、暗いところで撮っても嫌なノイズが殆ど乗らない。
これで俺がフルサイズを選ぶ理由が殆どなくなった。
軽くて気軽に持ち運べるし、コンパクトであるのも良い。

SnapBridge
そしてSnapBridgeが凄く良い。
これは撮影すると、自動でスマートフォンに画像を転送する機能である。
(転送される画像はリサイズされ、1枚あたり1MB程度に収まる。リサイズなしで転送する設定もできるが、スマホで見るには大きすぎると思う)

転送画像
撮影した後にスマートフォンを見ると、自分が撮った写真が全てスマートフォンに入っているのは面白い。
撮った写真を帰りの電車で見たり、SNSで使うことができる。
特にInstagramで使う画像は凄く差が分かる。
俺のAndroidのカメラとは全然違うものだ。

自動アップロード設定
自動転送の設定にて、NIKON IMAGE SPACEの自動アップロードをONにすると、画像が自動でNikonのクラウドに上げてくれる。
これが凄く賢い。
更に「Wi-Fi接続時のみアップロード」をONにすれば、Wi-Fiが繋がった時にアップロードをしてくれる。
PCを起動しなくても、クラウドにデータを上げてくれるのは大きい。
(それもSnapBridge経由であれば容量無制限)

バッテリーの持ちも言うほど悪くない。
スマホは「少し減りが早い気がするな・・・」程度である。
カメラは2日間ガシガシ使ったけれど、残量は3つのまま変わらなかった。

D3400、良いな。
俺はこのカメラで充分かもしれない。

« Previous Posts

Powered by WordPress and HQ Premium Themes.